塗料のご紹介

■遮熱塗料ミラク―ルとは

年々、夏場の暑さがひどく感じるようになってきましたね。住まいでもエアコンを使用する時間が増えたのではありませんか?そんな方におすすめなのが、この「遮熱塗料ミラク―ル」です。
この塗料は、太陽光を約90%反射させることができ、最大40%の節電効果が期待できます。屋根の塗り替えでこちらの塗料を使用すれば、太陽光の影響による室温も大きく下げることが可能です。
また、戸建ての塗装工事だけでなく、規模の大きい施設や建物の屋根塗装工事でも使用されているため、安心してご利用いただけます。

■ミラク―ルの特徴

□ 遮熱効果が高い
□ 室温低減効果が期待できる
□ 省エネにも効果あり
□ 安心の耐久性・低汚染性
□ 豊富な実績と信頼の品質

もっと詳しく知りたい方はこちら ≫

■遮熱塗装のオススメポイント

○窓ガラスに施工で紫外線を大幅カット
夏の住まいで、もっとも紫外線を室内に取り入れてしまう窓。暑さ対策として遮熱塗装を、屋根や外壁に行うことももちろん重要ですが、窓への施工も忘れてはいけません。
実はこの遮熱塗装、窓にも施工が可能です。そしてすりガラスのように不透明な仕上がりにしたり、透明に仕上げるなど、お客様のご要望に合わせて、自由に施工することもできます。
また効果も抜群で、真夏日には温度を10度~15度程度、軽減できるとも言われるほど。快適な暮らしや省エネ効果をお求めのお客様は、ぜひ窓への遮熱塗装をご検討ください。

○太陽光パネルの発電効率を守る
太陽光発電は、太陽光がさんさんと降り注いでいるほうが、たくさん発電できるというイメージをお持ちではないでしょうか?
しかし、実はその逆で気温が高すぎると、発電効率は低下してしまうのです。太陽光パネルの標準温度は25度前後と言われており、周辺温度が10度上昇すると発電効率は5%ほど低下、20度上昇すると10%ほど低下します。しかし遮熱塗装を行うことで、太陽光パネル本来の機能性を守りつつ、より効率的な発電を目指すことが可能です。

○10年間の長期保証
遮熱塗料の耐久年月は、10年から20年が相場です。これは一般的な塗料と比べて1.5~2倍ほど長く、塗装後のメンテナンスもしやすい塗料になります。コストに関して、施工費用自体は特殊効果を持たない一般塗料と比べると、高くなる傾向があります。
しかし安価な塗料と比べて耐久性に優れているため、トータルコストで見た際に遮熱塗装の方が経済的です。そして何よりも、こちらの遮熱塗料には、安心の10年保証もついております。工事をしてからの10年間で、なにかトラブルが発生した際は、なんでもお気軽にご相談いただけます。

■よくある質問

Q1、どんな屋根にも塗装できますか?
A、スレート屋根の他、カラー鋼板、ガルバニウム鋼板、コンクリートなど、幅広い屋根に塗装が可能です。また、既存の塗料の種類によって多少異なることもございますので、まずは現地調査をご依頼ください。

Q2、どんな色がありますか?
A、カラーバリエーションは豊富です。日本塗料工業会の色見本に合わせて調色もできますので、好みの色を作ることもできます。

Q3、耐用年数はどれくらいですか?
A、ミラク―ルは、約10年を目安に塗り替えをおすすめしています。

Q4、外壁に塗装しても効果はありますか?
A、太陽光が当たっていれば効果は期待できます。

Q5、冬は寒くなりませんか?
A、冬場は太陽光の温度が下がりますので、影響は少ないと思われます。

その他ご質問は、お気軽にお問い合わせください。

一覧ページに戻る